声優

松岡一平 インタビュー②─ 「自分にも『ザ・この色』っていうのがあったらいいなって」

matsuokaIppei

ここまでは好きなものや場所について聞いてきましたが、ここからは少しテイストを変えた質問を投げかけてみました。

最近ハマっていることは何ですか?

ポケモンです。
ポケモン世代だから、昔からずっと好きですね。

最初に出たゲームボーイの赤・緑、青版も全部やったし、ピカチュウバージョンもやりました。

次に出た金・銀バージョンで、初めて時間の概念が出てきたんです。
わがままを言って両方買ってもらって、1つは夜の時間にしておいて、もう1つは朝の時間にして、常にどっちのポケモンも捕まえられるようにしていました。

その後にクリスタルバージョンが出たんですよね。
そこで初めてポケモンが動くようになって……とにかく全部やりましたね。

ポケモンGOもずっとやっていますし、定期的にポケモンセンターにも行くんですよ。
ぬいぐるみの出来がめちゃくちゃ良くて、ちゃんとゲームやアニメに忠実なデザインで作られているんです。
だからポケモンセンターは定期的に見に行きます。そして買っちゃう。

ちょっと前に、アーケードゲームのお仕事でポケモントレーナーの声をやらせていただいたんですよ。
そのとき記念にもらったピカチュウのおもちゃは、今も家に置いてあります。
それを見るたびに、またポケモンの仕事をしたいな〜って思っています。

matsuokaIppei

これだけは誰にも負けない! ということはありますか?

ここぞというときの行動力ですね。これはたぶん負けない。
ただ、ここぞというとき以外は本当に何にもしないです。

実際にあったのが、友達の引っ越し準備が間に合わないっていうときに、仕事終わりに片道1時間半くらいかけて、軍手とか工具とかの道具類を全部持って手伝いに行ったんですよ。

普段はやらないんですけど、「あ、この人本当に困ってるんだな」って思ったときだけ頑張れるんです。
で、「あのときの俺かっこいいよねー」って言います(笑)。言っちゃうからダメなのかな(笑)。

でも本当にここぞというとき以外は、誰かに任せたわ〜、っていうテンションです。
だから普段飲み会の幹事とかも絶対しないです。
2回くらいしかやったことないですね。

人生初幹事は、専門学校時代からの親友が「俺、実は明日誕生日なんだ」って言ってきたとき。
「誰にも言ってないし、自分から言うのが嫌だから言ってないけど、本当は祝ってほしいんだよね」って前日に言ってたから、その日の夜に、友達にめちゃくちゃ連絡して、なんだったらその親友が気になってる子にも「来てあげてくれないか」って声をかけました。
ケーキとかクラッカーとかを買いに行って、サプライズをして、それで終わりと思わせておいて、次の日もちゃんと飲み会の幹事をしたんですよ。
誕生日会やります! って。

とにかく友達がめっちゃ好きですね。

matsuokaIppei

第1回の記事での「自分がやったことがモチベーションになって、頑張れました、結果が出ましたっていうのを聞くとすごく嬉しい」という言葉、そして友達のために行動を起こすエピソードから、人を喜ばせることが本当に好きなのだろうな、と感じられました。

次回は趣味の海外サッカー観戦の話や、子ども時代の話をお届けします。

お楽しみに!

matsuokaIppei
松岡一平 インタビュー③─ 「これからの経験の全部をお仕事に繋げていきたいです」全3回にわたってお届けする松岡一平のインタビューもいよいよ最終回。 子ども時代のことなど、さまざまな話を聞いてきました。 今...

松岡一平(まつおか いっぺい)

松岡一平 プロフィール

松岡一平 Twitter

1 2
こちらの記事もおすすめ!