声優

岩永賢之丞 インタビュー③ ─ 「皆さんを元気にできる声優になっていきたい」

ここからは趣味の釣りについてじっくり語ってもらいました。

釣りがお好きとのことですが、ぜひその魅⼒を語ってください!

これはもう、魚との勝負なんですよね。

海の中に、魚がいる層みたいなのがあって、まずそこに餌を落とし込まないといけないんですよ。
魚によって餌に食いついたり、食いつかなかったりするんですけど、針のどこに餌をつけるかによって、釣れる魚の種類も変わってきます。
口が大きい魚だったら普通に付ければいいんですけど、口が小さいやつだと、エサだけ持って行っちゃう、なんてこともあるんですよ。

海だと潮の流れや満ち引きもあるから、それも考えて仕掛けを作らないといけなかったり。

撒き餌のやり方にも、いろんな種類があります。
単純に餌を投げて魚を寄せるっていうやり方もあるんですけど、小物が撒き餌に食いついている間に、別のところに餌を落として、そっちで大きい獲物を狙う、みたいな方法もあるんです。

バス釣りとかだったら、ルアーの種類を状況に応じて変えたり。
あと、雨が降ってると、活性が上がるって言って、バスが活発になるんですよ。
雨に濡れた虫が水面に落ちてきたのを食べに来るんですよね。

だから雨の日はトップウォーターっていう、水面でバシャバシャ音を立てるルアーがいいとか。

そういうのを考えて、ドンピシャにハマって、食いついてきたときが達成感があるというか、よしきた! って思います。
そういう魚との駆け引きが魅力ですかね。

小学生のときには、年始におじいちゃんの家の裏にある川で、1mくらいの大きい野鯉を釣って、よし! 今年も頑張れる! みたいに楽しんでましたね。

とにかく釣り上げた時の達成感は、何物にも代えがたいです。

今日撮影した写真の中から、お気に入りの1枚を選んでください!

こちらです。

緑と青のコントラストが気に入ってます!

ファンの皆さんにメッセージをお願いします!

いつも応援してくださってありがとうございます。
皆さんの応援のおかげで、今こうして元気にお仕事をすることができています。
これからも無理はしない範囲で応援してくださると嬉しいです。

声優という仕事を通して、もっと皆さんに楽しんだり、喜んだりしてもらいたいですし、皆さんを元気にできる声優になっていきたいと思っています。
これからも頑張っていきますので、よろしくお願いします!

声優になったきっかけ、好きな音楽、地元でのエピソード、釣りにかける情熱……数々の知られざる面が見えるインタビューとなりました。

落ち着いた物腰ながらも、好きなものについて語るときはとことん熱く真剣。

この実直さや情熱は、声優としての仕事にもきっと活きてくるのではないでしょうか。

これからも岩永賢之丞の応援をよろしくお願いします!

岩永賢之丞(いわなが けんのすけ)

岩永賢之丞 プロフィール

岩永賢之丞 Twitter

撮影協力:弁慶フィッシングクラブ

1 2